BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 1.【陶器】食器・人形・置物・花瓶・リヤドロ
  4. マグカップの取っ手の修理

マグカップの取っ手の修理

こんにちは。
M&Iです!

修理、修復といってもどのくらいの仕上がりなの?とお思いでしょう。
今回はマグカップの取っ手の修理をご紹介します。

内側のゴールドと外側の彩色がとても素敵なマグカップですね。

取っ手が壊れてしまった時にはとてもショックだったと思います。

このような場合は合成樹脂直しという技法を用います。

*合成樹脂直しとは
置物やお人形、観賞用美術品など合成樹脂を使用して直す修理方となります。
修理の跡がわからないようにお直し可能ですが食事での使用は基本的にできません。

仕上がりはどうなったでしょうか?


接着した部分が全くと言って良いほど分からなくなりましたね!
段差や歪み、不自然な部分もありません。

もし欠けてしまった所があれば形成し、色や柄などが途切れてしまったら色も合わせます。
経験豊富な職人が壊れる前の状態に近づくよう丁寧に作業しています。

身の回りにあるものは大切で思い出が詰まったものばかり。
もし壊れてしまったらとても悲しいですが、こうして直すことができます。

陶器以外にも対応できる素材は幅広く修繕例をブログでご紹介しています。
お困りの時はお気軽にご相談下さい!