絵皿の復元

M&Iです!
ブログをご覧いただきありがとうございます。


このように割れてしまったお皿。
壊れてしまうときって、割れ方も様々です。

どのようになっていたか並べてみても、絵柄の部分もポロポロと欠けてしまっています💦
復元、、、できるの、、、?と心配になりますね。

ですがご安心を!!!
当社の職人達の良い意味での諦めの悪さと(笑)技術がこちら↓↓↓


思わず、え?!と目を疑いたくなるような出来映えに!!!

このような場合は合成樹脂直しという技法で直していきます。
※合成樹脂直しとは※
置物やお人形、観賞用美術品など合成樹脂を使用して直す修理法で綺麗に修繕可能です。
修理の跡がわからないようにお直し可能ですが食事での使用は基本的にできません。

欠けたところは補って形成し、色も合わせて着彩しています。

職人達はご依頼主様の”大切なもの”に全力で向き合ってくれています。
取り扱う素材も幅広く、困った!どうしよう!に丁寧にお応えします!

いつでもお気軽にお問合せ下さい♪

タイトルとURLをコピーしました