Disneyドナルドダック置物の修理

M&Iブログをご覧いただきありがとうございます!

補修?修理?復元?
いったいどんな物をどんな風に直しているの?と気になりますよね。

今回はコチラです!

みなさんご存じのドナルドダック!
トレードマークとも言えるコロンと丸いお腹と足が破損してしまい、、、

細い首には亀裂が!!!

画像を見てお分かりのように中は空洞になっています。
直す箇所に接着剤などで重みができてしまうとバランスが取れず立たせることが難しくなる可能性もあります。

まずはお腹の破片と足を慎重に接着します。
コロンとしたフォルムは少しの凹みや段差でも目立ってしまいます💦
接着部分が分からなくなるようにお腹周り全体の色調をなじませました。

どうでしょう?
足もしっかり付きコロンとしたお腹も復活しましたね!

次は首の亀裂に取りかかります。
よーく見ると細かな凹凸があるので、このような箇所は接着だけではなく専用のパテで埋め形成していきます。

首の修理も完了です!

そして

無事、しっかりと立ちました!
これでまたご依頼主様の元で凛々しい姿を見せ続けられますね♪

M&Iでは陶器、建材、家具、美術品、、、逆に何が受けられないのか?というほど様々な素材に対応しています。

お困りのことがございましたら是非ご相談下さい!

タイトルとURLをコピーしました