陶器製のジャガーの置物の復元修理 合成樹脂でお直し!

M&Iのブログをご覧いただきありがとうございます!
本日は寒冷渦という大きな渦が日本海側を通過するそうで💦
暴風や天気の急変などに気を付けなければなりません
天気が心配な日は1時間先の予報をチェックすることで被害にあうことを避けられるとのことです
異常気象に対応していかなけらばならない時代に突入したのかもしれませんね
意識して気を付けて過ごしていきましょう!

さて、カテゴリが多いこともあり当社には日々、様々な素材のご依頼やご相談がきます
その中で本日ご紹介する修理は「陶器製のジャガーの置物」です

早速、修理するお品物をご覧下さい↓↓↓

修理前の状態

こちらが破損した前足です↓↓↓

破片がたくさん確認できます
ちなみにジャガーの置物と聞いて、どれぐらいのサイズを想像しましたか?
この画像をご覧下さい↓↓↓

とても大きいです!!!
しかもジャガーの柄がミラーになっており、目にはブルーのストーンが入っています!
ゴージャスですね✨
断面はとても複雑な割れ方になっています↓↓↓

陶器の置物ということなので合成樹脂直しという技法で修理をします

合成樹脂直しとは

適応素材

置物やお人形、観賞用美術品など合成樹脂を使用して直す修理方となります
修理跡が分からないぐらいキレイにお直しできます

修理後の注意点

普段使いの食器類の場合、合成の樹脂を使用しているのでお口に触れるような飲食での使用はできなくなります
引き続き普段もお使いになりたい場合は「金継ぎ・プラチナ継ぎ」でのお直しをおすすめします

作業内容

確認・掃除

修理の1番最初に行う重要な工程です
破損部分を丁寧に掃除します
埃や汚れを除去するだけではなく、破損した断面や更にひび割れがないかなどの情報収集をします
もしひび割れを見逃して復元をしてしまうと後にその細い隙間が時間をかけて表面に影響し浮いてくることがあります
せっかくご依頼くださったのにこのような結果は残念すぎますよね
このようにして今後トラブルとならないよう十分に確認していきます

貼り合わせ

きれいに掃除をしてから破片をパズルのように貼り合わせていきます
パーツの場所や形の把握をしながら破片がなくなっている箇所や隙間の状態を確認し仮止めをします

接着・成形

接着作業は集中力を切らさないのはもちろんのことピリピリするほど神経を使います
ズレたらアウト!
1ミリ以下の世界での戦いです💦
たとえわずかでもズレてしまえば接着するほどズレが大きくなっていき全体のズレにつながってしまいます

接着が無事に済むと成形という工程を進めます
これは素材の性質上、割れた時に細かい粒状の破片が飛び散ることにより接着しても隙間が空いてしまいます
ここに「埋めて⇔削る」という作業を繰り返し行い元々の形に合わせて整える作業です
仕上がりの出来栄えを左右する工程ですので職人の腕が試されます!

着色や柄の復元

いよいよ表面の復元です
M&Iでは”壊れる前に戻ったかのような仕上がり”を目指して修理・修復を行っているので接着・成形が完璧でないとこの作業を実行することはできません
このジャガーに使用されている「白色」を再現します
ひと言で「白」と言っても非常に多くの種類があるんですよ
子供のころに絵の具セットに入っていた白、蛍光が入っている白、他の色味に寄せた白、生産国のその土地で取れた顔料の白
どの白を使用したのか分からないためひたすら「同じ色」を追求し調合します
仮にメーカーが分かっていても置かれていた環境や紫外線等の劣化で同じ色が発色しない場合が多いです
これは経験を重ねた職人でも毎回時間をかけ再現する作業です
お品物に1箇所でも変化があれば”何か違う!”という違和感につながります
それは避けなければなりません
色を再現し、ミラー製の柄を復元してようやく完成です!

修理後

こちらが修理後のジャガーです↓↓↓



堂々たる佇まいのジャガー✨
痛々しかった前足はどの角度から見ても修理跡が見えません
合成樹脂を用いた修理はいかがですか?
このようにキレにお直しができます

修理・修復なら『M&I』へ

大切なものが壊れてしまった!
誤って人のものを壊してしまった!
どちらも穏やかな出来事ではありませんよね

身近にあるものは捨てて良いと思うものの方が少ないのではないでしょうか
ましてや記念日に購入したものや、お祝いの品、プレゼントなどは壊れてしまったからといって同じものを買って済むことではありませんよね
特別なお品物は手にしてから共に過ごした時間も思い出の1部ですから

M&Iではお品物に対する”想い”も一緒にお預かりをして修理を行っています
キレイにお直しをしてまた笑顔になっていただくお手伝いをさせていただけたら嬉しいです

お問い合わせは電話やメール、LINEをご用意しております
梱包できるものは全国どこからでもご依頼可能です!
LINEで手軽にお見積もりもとれますよ♪
お困りのことがございましたらまずはお話をお聞かせ下さい
スタッフ一同、いつでもお待ちしております

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました