BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 1.【陶器】食器・人形・置物・花瓶・リヤドロ
  4. 土鈴と角皿の修理

土鈴と角皿の修理

こんにちはM&Iです!
本日は陶器の修理をご紹介します。

先に修理後の土鈴の画像をご覧ください↓↓↓

土鈴は厄除けや縁起物の意味もあり、カラン?コロン?と、とても温かみのある音がします。
干支の中の3体でしょうか、とても可愛らしいですね♪
角皿です↓↓↓

堂々たる”寿”の文字!
こちらも縁起物ですね♪

ではこれがどのくらいの破損状況だったかをご覧いただきましょう!
土鈴です↓↓↓



中の丸玉が出てきてしまうほど、複数箇所割れてしまっています。
中が空洞なので立体を損なわないように注意しながら接着しました。
角皿です↓↓↓

このように欠けていました。

陶器だけではなく欠けたり割れたりすることで接着しても隙間ができてしまったり、凹凸ができてしまいます。
そのような場所は埋めてなじませる処理をしています。
破損によって色が抜けてしまった所は色を合わせ着色し、接着したところが分からないように仕上げています。

ご依頼品を元通りにしてお返しするのがM&Iの仕事です。
直したいと思う品物は、それだけ大切な物と捉え1つ1つ丁寧に向き合っています。

もしも、困った!直したい!と思ったときはお気軽にご相談ください。
いつでもお待ちしています。